カテゴリ

  • トピックス
  • コラム
  • 家づくりに重要なこと
  • スタッフブログ
  • 求人情報
  • ショールームは完全予約制です

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ②

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ②

家を建て、20 年も過ぎるとその家の市場価値はゼロになると言われています。
35 年もの長い住宅ローンを組んだものの汗水流して働いて、子供たちが巣立ったからマンションへ買い替えようかな、

と途中で売却するとなると、損をすることになる、と考えられます。

こうした現実を考えてか、「20 年を経た住宅を買う方が有利だ」と中古住宅市場も活況です。

年数の立った家を安く購入して、それをリノベーションして住もう、というもの、選択肢の一つです。

実際にお客様であるのですが、

「同じ団地内で、スープの冷めない距離に住めたら・・・」と息子さんたちご夫婦のお宅を探されるケースもありますが、
都合よく自分の希望したエリアに、該当する空き物件があるわけでもなく、

広範囲な中古住宅市場をみても、

築後20 年以上の「自分の住みたいと思う、センスの良い家」を探すとなると、

これもかなり難しいのが現状です。

ほとんどの住宅が、注文する個人の趣味や、その時の思い付き、流行で作られ過ぎており、

多くの人が本当に必要とする普遍的なあり方を意識していないことが主因と言えます。

住まいは、人が生きていくための力となる「楽しみ」や「歓び」を醸し出すものであり、

すなわち「心地のいい場所」と「家族の絆」があるべきです。

冷暖房や空気の流れ、山陰だけでなく日本の湿度の高い風土を快適に過ごす家、

なおかつ「食」を大切に家事の動線、

家族のコミュニケーションの距離が短くなる家が「キッチンTHE ホーム」です。
それは、建材の使用を極力抑え自然素材をふんだんに使った住宅、「ナチュラルモダンテイスト」の家です。

耐久性のある構造をもち、品質の確かな材料を採用することはもちろん、

住んでいる人にいつまでも好かれ、愛着をもっていただけるようにすることは、とても大切です。


住み続けるうちに、家族が成長して使いづらくなったり、

最初は気に入っていたきらびやかな装飾に飽きてしまったり、

周りの家が迫ってきて部屋に日照が入らなくなったりと、

長い年月が過ぎると、いろいろな状況が起こってくるものです。

土地や環境、家族構成をできるだけ配慮し、

家族とともに成長する家、

家族がいつも和やかになれたり、季節ごと、時間ごとに居心地よい場所があったり、

誰もが自由に使えるスペースが用意されていたりと、

一人ひとりの生活そのものが楽しくなるような住まいを目指しています。

 

長く住めば住む程、愛着の湧くわが家。普遍的なtotalなdesignがある家、「そんな家を建て、所有する」という行為が、

心にゆとりをもたらし、結果的に経済にも豊かな価値ある人生につながる、そんな家づくりをしてください。

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ①

http://kitchengarage.net/feature/734/

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ②

http://kitchengarage.net/feature/737/

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ③

http://kitchengarage.net/feature/741/

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ④「理念はあるか」

http://kitchengarage.net/feature/779/

◆家づくりに重要なこと◆シリーズ⑤「リフォーム編」

http://kitchengarage.net/feature/772/

page top