カテゴリ

  • トピックス
  • コラム
  • 家づくりに重要なこと
  • スタッフブログ
  • 求人情報
  • ショールームは完全予約制です

健康、快適、省エネな住まいと暮らしのアイディア!⑩

健康、快適、省エネな住まいと暮らしのアイディア!⑩

かなえ:へぇー!お湯の節約だけでもいろいろあるのねー。

お湯の温かさを長持ちさせる⇒保温浴槽

すぐに止められる⇒手元止水

不要なお湯はつかわない⇒水優先吐水

少ない量で同じ使用感⇒少流量吐水

博士:水の使用量が一番多い「お風呂」の節水が肝心じゃよ。

お湯の温かさを長持ちさせる⇒保温浴槽

お湯がさめにくい保温浴槽

家族別々に入浴したり、家族で入浴時間がバラバラだと、冬場は追いだきが必要になります。特にお湯の使用量の多い

お風呂では、保温性の高い浴槽を使うことで追いだきが少なくてすみます。保温性の高いお風呂が光熱費の削減には有効的です。

博士:仕事から帰ったお父さんも少し追いだきにすれば暖かいお風呂に入れんじゃ。

4時間たっても2.5度しか下がらない

かなえ:追いだきが少なくて済むからいいわね!

家事が終わってから入ってもあたたかそう。

どうすれば給湯・水道費が減って”便利で省エネな家”になるの?

すぐに止められる⇒手元止水

センサーでこまめに止めてお湯を節約

レバーハンドル位置に関わらず、水のみを吐水します。

センターに手をかざすだけで、「一定の流量の水」の吐水・止水

が簡単にできます。無意識なお湯の使用を防止できます。

不要なお湯は使わない⇒水優先吐水

無意識に使っているお湯のムダ使いを防止します

レバーハンドルの位置が使いやすい正面の土岐に水だけを吐水することで、

無意識でのお湯の仕様を防止します。キッチン・洗面第におすすめです。

少ない量でも浴びごこちが良い⇒小流量吐水

少ないお湯でも浴びごこちが良いシャワーで節約

お風呂はお湯の使用量が多いので、小流量でも浴びごこちの良いシャワーを

使用したり、こまめに止められるスイッチ付の水栓などで節約すると効果が

大きくなります。

博士:こんなに差が出るんじゃよ。

■節湯効果の金額イメージ(画像参照)

15年間累計で 645,000円おトク!

かなえ:こんなに節約できるのね!これで快適なんて、大満足ね。

気になる結露のお話は次で!!


健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!⑨



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!⑧



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!⑦



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!⑥



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!⑤



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!④



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!③



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!②



健康、快適、省エネな住まいの暮らしのアイディア!①


♪新築住宅・注文住宅・住宅リフォーム・リノベーションのアイデアに!ご活用ください♪

page top